1/2010100910350100-DVC00087-small.jpg 1/2010100910350101-DVC00086-small.jpg
なんだか、あっという間でしたが、いけりり★ネットワークサービスは2010年10月5日(火曜日)から9日(土曜日・一般)まで、幕張メッセにて開催される 最先端IT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPAN
2010に出展してきました。トータルで18万人近くの入場者があった形です。最終日は一般無料ということもあって、あいにくの雨でしたが、多くの方がいらっしゃいました。公式サイトはこちらです。→ http://www.ceatec.com/2010/ja/index.html いけりりの特集ページはこちら→ http://asashina.ikeriri.ne.jp/ceatecjapan/

1/2010100910350102-DVC00085-small.jpg

CEATEC JAPAN 2010 スペシャルデモ「AirPcap/WiSpy/Wireshark による無線LANのサイト調査」 として実施した実機のデモンストレーションも最大瞬間でブース全体を覆うくらい人がきてしまって、どうしようというくらいでした。特に一般日のお昼過ぎがピークで、目の前は3Dの立体音源、さらに入り口入って横というちょっと目立たない場所にもかかわらず、多くの人に興味をもっていただいて、良かったです。ちょうど現地がすさまじいくらいの2.4GHz帯域、5.0GHz帯域の大渋滞エリアということや、スマートフォンやMIDの普及で、IEEE802.11を使っている方も多く、「つながらない」とか、そういったトラブルを体感されていたこともあったかもしれません。

DSC01148.jpg※いただいた写真1(ありがとうございます)
「いけりり」って何?って方も多い中、今回初めていけりりを知ったという方も多くいらっしゃいました。また、無線の「見える化」に驚いた人も少なくありませんでした。この5日間を通じて、多少はいけりり★ネットワークサービスのプレゼンスを上げることはできたのかなあと思います。ブースでも、AirPcapやWi-Spy、Wireshark、Chanalyzerについて、詳細の質問をされる方や、名刺を交換したり、いろいろとお仕事の話をすることも多かったです。ブースにお越しいただいた皆様どうもありがとうございます。

DSC01149.jpg※いただいた写真その2(ありがとうございます)

そうなのです。若くてきれいな大手ブースのコンパニオンさんに混じって、いい歳にもかかわらずコスプレしました!半分趣味っぽいながら、実はうん年ぶりです。若い頃はいいとして、さすがに30台はいってくると厳しいなぁと思ったりしましたが、結構楽しんでしまったり。いくつか日替わりで計画していたのですが、初日(初音ミク)、2日目(セクシー風メイド)ときて、初音ミクがやっぱり受けが良かったので、4日目、最終日もミクにしました。弱小ブースながら、大変人目をひくことができました!7cmヒールをはいて、でっかい大人ミクみたいなのいたなぁと思った皆様、そこがいけりりブースだったのです!

DSC01150.jpg※いただいた写真その3(ありがとうございます)

ミクのコスプレは本当に即席で、ヘッドセットはG35っていう私が普段使っているロジのヘッドセットをそのままもってきました。ミニスカートは心配なので、下にタイトスカートはいてます。ミニスカで下はハイソックスなので、太ももどーんだったし、なんだか気恥ずかしかったなぁ。髪の毛は公式設定通りにしてみたのですが、あまりにNG(ええ、大人顔だし、でかいので三つ編みやおさげは難しい)だったので、いつもみたいにまとめました。なぜか写真撮影の人もたくさんきました! プロの若いコンパニオンさんでもないのに、撮影いただき、ありがとうございます!

DSC01151.jpg※いただいた写真その4(ありがとうございます)

いままで、いけりりの出てきた展示会( http://asashina.ikeriri.ne.jp/learning/conference.html )は、CEATEC JAPAN 2010(幕張メッセ)ワイヤレスジャパン2009(東京ビックサイト →ボーランドカンファレンス2003-2004(全日空ホテル) →ボーランドカンファレンス2002(ロイヤルパークホテル) →その他メディア・カンファレンス・講演実績などと、どちらかというと、B2Bだったり、業界内部寄りのものがほとんどで、CEATECのような大規模で一般の方がたくさんいらっしゃるような展示会に出ることはほとんどありませんでした。そういった意味で、非常にニッチなところでやっているいけりりを紹介できて、今までつながりがなかったところにリーチできたのかなぁ。と思っております。

DSC01152.jpg
また、5日間ものカンファレンスは非常に長くて、搬入から会場の毎日の設営、撤収まで、いろいろとよい経験になりました。お隣のアンドロイドのアプリケーションを作成されている情報スペースさま、いろいろと毎日声をかけていただいた富士通ブースの方、前の3D音源(NICT)の皆様、挨拶していただいた本家YAMAHAのミクちゃんとリンちゃん(かわいい!!)、関係者の方々、そして来場者の皆様、どうもありがとうございました!また機会がありましたらぜひ出展したいと思います。これからもいけりりをどうかよろしくお願いします。