セミナー AirPcapとWiresharkによる無線LANパケット解析セミナー出版されている書籍グッズ 過去のセミナー

コースコード:Wireshark-7
AirPcapとWiresharkによる無線LANパケット解析セミナー
AirPcap付属 日本唯一のAirPcapによるIEEE802.11セミナです
期間限定 AirPcapClassicからAirPcapTXへの無料アップグレード!

実費にてAirPcapTX/NXへのアップグレードおよび
Wi-Spy/inSSIDer/WiPryシリーズの頒布をいたします
最新Wireshark2.x系安定版を利用します


Wireshark wireless
セミナー名・コード
日程・時間
概要

AirPcapとWiresharkによる無線LANパケット解析セミナ
(コード:Wireshark-7)

無線LAN(IEEE802.11)のパケキャプとスペクトラム解析のセミナです。
パケットキャプチャドングル AirPcapClassic付属
期間限定TXにUPG中
(別途有償にてNXにアップグレード対応いたします。Wi-SpyおよびChanalyzerシリーズの追加対応いたします)

2017年
11月1
日(水曜日)
1日間
(10:00-18:00)


一日で一気に無線LANの計測・キャプチャ
IEEE802.11ダンプ解析・見える化と分析手法
WPA1/2暗号化 ・トラブルシューティングを学び
WLANの解析技術を身に着けます

物理層はWi-Spy/inSSIDerでスペクトラムを確認
外来波および干渉を分析します。
データリンク層では、 パケットキャプチャドングルの
AirPcapClassic(US$199)をお渡しします。
Wiresharkで IEEE802.11のフレームを取得、
動作やトラブルシューティングを学びます。
※期間限定 AirPcapTX無料アップグレード
セキュリティでは、オープンソースツールを活用し、WEP/TKIP/WPA2/WPSを 実際に暗号解析しながら
無線LANセ キュリティについて学びます
(ボリューム多いためWireshark入門セミナを
ぜひ事前に受講ください)

価格
場所
目的

\40,000円
(消費税込・1名様)

AirPcap
AirPcapClassicTX付属

定員15名
※期間限定UPG実施中
別途差額分を実費にてAirPcapNXへの
アップグレード および
Wi-Spy24x/DBx
Chanalyzer、Wi-Pry
追加等対応いたします

新秋葉原ビル全体
新秋葉原ビル3F
秋葉原駅前・地図
1F洋服の青山

新秋葉原ビル

無線LANの物理層、データリンク層、セキュリティをスペクトラムアナライザとキャプチャドングルおよびWiresharkをはじめとしたオープンソースツールを活用して実機実習しながら理解していきます(Wireshark2最新版対応)

Wi-Spy/InSSIDerを用い2.4(/5)GHz帯のスペクトラムアナライズを行い、外来波、DFS、干渉などを確認してWLANの物理層の解析手法を習得します

AirPcapを用いてIEEE802.11のフレームを取得し、プロトコルの動作、通信の状態遷移、トレンド分析の手法トラブルシューティング方法を身に着けます

実際にWireshark2やオープンソースツールを用いてWEP/TKIP/WPA2/WPSのキャプチャと暗号解読を行い、セキュリティ技術と脅威と脆弱性を習得します

AirPcap Classic(US$199相当)が付属します。※期間限定でTXへの無料アップグレード実施中です。セミナ終了後お持帰りいただけます!T

※ボリュームが多いため、付録を増やしています。また、Wiresharkのある程度の知識が必須のため、パケットキャプチャとトレンド分析入門セミナーを受講されることを推奨します)

使用テキスト・使用機材
講師
会場地図

★配布物
RiverbedTechnology社
AirPcap Classic付属

※TX無料UPG実施中
無線書籍
・リックテレコム刊行
パケットキャプチャ無線LAN編―Wiresharkによる解析―」竹下恵著
・資料レジュメ
・CD-ROM
・USBメモリ
・いけりりバッグ
★お弁当
★使用機材
・Wireshark/AirPcap
・inSSIDerおよび
WiSpy/Chanalyzer
・LANケーブル ルータ
・ノートPC およびネットワーク環境
・ホワイトボード
・プロジェクター

MegumiTakeshita
竹下恵

いけりり★ネットワークサービス株式会社

learning-photo1


セミナーの詳細

— オリエンテーション

 1:Wiresharkのカスタマイズ
1-1 最新Wiresharkアップデート
1-2 デバッグに適したWiresharkのカスタマイズ
1-3 RadiotapヘッダおよびPPIヘッダ

 2:2.4GHz帯のスペクトラムアナライズ
2-1 Wi-Spy/Wi-Pry/inSSIDer/Chanalyzer
2-2 2.4GHz/5GHz帯のスペクトラムアナライズ
2-3 トポロジ表示・ 時系列表示・シグネチャの確認
2-4 サイトサーベイ
2-5 混信・干渉とスループット

 3:IEEE802.11パケット解析
3-1 AirPcapシリーズ
3-2 Wiresharkの設定 RadiotapヘッダとPPIヘッダ
3-3 IEEE802.11物理層ヘッダ
3-4 IEEE802.11 MAC層ヘッダ
3-5 同時通信と再送の調査
3-6 平文通信のパケットキャプチャ
3-7 IEEE802.11状態遷移と分析
3-8 IEEE802.11トレンド分析・トラブル解決
3-9 MIMOのキャプチャの難しさ
3-10 無線LANの分析
3-11 コマンドによるキャプチャ
3-12 必要なフレームのみのキャプチャ
3-13 無線LANの統計(見える化)
3-14 無線LANのトラブルシューティング

 4:WEP/WPA2暗号解読・復号化
4-1 Aircrack-ngおよびCain
4-2 WEP128暗号解読(Korek/PTW attack)
4-3 レインボーアタックおよびaircrack-ng
4-4 WPA2暗号解読
4-5 WPA2復号化

— 付録1:無線LANの基礎知識
1-1 電波の特徴と周波数
1-2 IEEE802.11標準
1-3 IEEE802.11 a/b/g
1-4 IEEE802.11 n A-MSDU/A-MPDU
1-5 IEEE802.11ac
1-5 Bluetooth/RFID/ZigBee/センサネットワーク
1-6 関連規格等(Wi-Fi Alliance他)

 付録2:無線LANセキュリティ基礎
2-1 セキュリティ上の問題点
2-2 Open/Shared認証
2-3 SSID/SSID隠蔽/MACアドレスフィルタリング
2-4 KismetおよびInSSIDer
2-5 アクセスポイントの検出
2-6 WEP暗号化の処理
2-7 WEPの脆弱性と暗号解読

 付録3:無線LANセキュリティ応用
3-1 TKIP暗号化 PTK/PMK/HMAC
3-2 TKIP暗号化の処理
3-3 WPA-PSK
3-4 4ウェイハンドシェーク
3-5 WPA2(CCMP)

 付録4:WPS (Wi-Fi Protected Setup)
4-1 WPS概要(PIN/Button)
4-2 EAPメッセージ
4-3 WPS状態遷移図
4-4 WPSシーケンス

 付録5:安全な無線LANの設計と実装
5-1 WPA2-MGT/IEEE802.11i
5-2 IEEE802.1x
5-3 RADIUS
5-4 IEEE802.1xのシーケンス
5-5 IEEE802.1X 認証方式
5-6 他の認証方式

 

セミナーの申込方法とお手続きについて

オンライン申込:以下のリンクをクリックして必要事項を入力ください
AirPcapとWiresharkによる無線LANパケット解析セミナ(2017年11月1日水曜日)
過去の開催実績はこちら
申込

受付開始しました現在2名申込[申込受付中]

お申し込み後の処理の流れは以下のようになります。

料金は事前に銀行振込にてお受けいたします。また、入金確認後に領収書および受講証を発行し、メール、ファックスもしくは郵送いたします。また、原則として入金後の返金はいたしかねます。

セミナーの申込に関するお問い合わせはinfo@ikeriri.ne.jp宛にご連絡くださいませ。

Copyright Ikeriri Network Service Limited,All Rights Reserved.

English 定款 プライバシーポリシー サイトマップ 検索 お問い合わせ