[いけりりBlog一覧] [English]
前のページへ [ページ 36/36] [*全108件の記事(106-108)] 最初へ /

SANY0035 SANY0036



なんとかオーダーした「シャンパーニュ・ド・ヴノージュ・コンドンブルー・ブリュット・セレクトNV」きました。やっぱり美味しいよー。かっちょいい食前には、スナックのスティック(美味しい)とか、こうやどうふみたいなのとか、もみじのゼラチンと、和食風の美味しいのとかきました。すごく美味しいです。調子にのって、2杯目開けてしまいそう。うう。

SANY0031 SANY0032



メニューきました。ここは当然洋食をオーダー(うう、エコノミー症候群です。ビジネスなら和食ウマーなのですよね。きっと)そして、ウェルカムドリンクはとりあえずシャンパンです。えっと、「シャンパーニュ・ド・ヴノージュ・コンドンブルー・ブリュット・セレクトNV」(実のところ、なんでもいい、シャンパンサー)お願いしますとたのんでみたりして、小市民ぶりを発揮しております。えと、白ワインだとね「リュリー・シャルドネ2001(ボルゴーニュ フランス)」「マルクス・モリター・ツェルティンガー・ゾンネンウアー・シュペトレーゼ・リースリング・ファインヘルプ 2003:(モーゼル・ザール・ルーヴァー ドイツ)でした。赤ワインは「シャトー・デュプレシス・グリュ・ブルジョア 2001」(ボルドー フランス) 「オーセイ・デュレス・ド・アウレオ・スピリト・グランチェイオ・カストロ・ピノ・ノワール 2002」(ブルゴーニュ フランス)などなど、勝ち組っぽいメニューが並んでいるであります。確かこの経験は新宿のハイアット以来ですなあ。ええ、世界史選択なので、地名は分かるものの、それぞれの品目の価値とか意味とかもよく分からないけれどもなんだかすっごいワインみたい。




そんなこんなで3杯目です。うう。高度が高いこともあり、酔っぱらってきました。純米吟醸の「月の桂:」もあったとはorz。。。いえおいえおろメニューはいっぱいで、かなりのお酒がありそうです。うう。この設備ごと自宅にほしい。。。

SANY0002 バテ度限界の中、羽田空港(HND)~南紀白浜(SHM)のJAL MD-87にて、スパークリングワインを飲んでます。名前が「CONDON」なんとかというもので、白系で甘めで、どちらかというとシャンパンみたいです。冷たいのが来て嬉しかったですが、シャンパン式の包装をしていて、フタがポーンとかいって恥ずかしいことにならないか心配でした。(ねじこみ式のフタで全然大丈夫でした。機内ワインだから当然か。) おつまみつきで\500です。閑散としたMD87では頼みやすいかも。別に赤ワインでなくても、機内では3倍酔っぱらうと一般に言われますが、美味しくて2本いってしまいました。2本目を注文するときはさすがに赤面で恥ずかしかった。もう酔っぱらい状態でした。意外と飛行機を降りてバスで移動しているうちに急に酔いから覚めてきたのはやはり高度のせいなのかなあ。またオーダーしてみたいです。

前のページへ [ページ 36/36] [*全108件の記事(106-108)] 最初へ /

★最新コメント
関連ページ
2019-09-05 PER-NRT機内食
2019-09-02 機内食NH881 NRT-PER
2019-06-08 NH171 NRT-SJC 機内食 787 メインや朝ごはんなど
2019-06-08 NH171 NRT-SJC 機内食 787 前菜とか
2019-06-08 映画メモとか。ネタバレあり注意
2019-06-08 NH171 NRT-SJC
2018-11-05 飛行機ごはん@DUS-NRT
2018-10-30 Dusseldorfついたよ
2018-10-29 NRT-DUS
2018-06-30 機内食 NH SJC-NRT

★最新[Twitter] [写真(@yumeneko_akiba)]

Twitter Updates