ikeriri-top
トレーニング →コース一覧 →教育パートナー →書籍  →カンファレンス・講演実績 →保有資格
過去のいけりりのカンファレンス出展 →Interop Tokyo 2017Interop Tokyo 2016Interop Tokyo 2015Interop Tokyo 2014InteropTokyo2013CEATEC Japan 2012InteropTokyo2012CEATEC Japan 2011Interop Tokyo 2011CEATEC JAPAN 2010ワイヤレスジャパン2009ボーランドカンファレンス2002ボーランドカンファレンス2003-2004 →その他メディア・カンファレンス・講演実績 →書籍

ceatec

CEATEC2010
【CEATEC JAPAN 2010 @幕張メッセ 特設いけりりページ】
(注意)木曜日7日は展示をお休みします。ご注意ください。
CEATEC JAPAN 2010 スペシャルデモ
AirPcap/WiSpy/Wireshark による無線LANのサイト調査」
開催は木曜日を除く各日幕張メッセ当ブースにて
第一回:11:30~12:00
第二回:13:30~14:00
第三回:15:30~16:00
開催いたします。ぜひいけりりブースへお越しください!

News
+CEATEC JAPAN 2010 いけりりブース構築レポート 2010年10月4日
+CEATEC JAPAN 2010 いけりり★ネットワークサービス へお越しください(4B38
+いけりりブース設置完了しました!そろそろ撤退します@CEATEC JAPAN 2010
+CEATEC Japan AirPcap/Wi-Spy/Wiresharkスペシャルデモ@いけりりブースなう
+ CEATEC Japan 2日目 いけりりブースの展示&デモンストレーション
+ CEATEC Japan 2日目 いけりりブースへお越しください
+ いけりり@幕張メッセ いけりりブース大好評です!
+ CEATEC Japan AirPcap/WiSpy/Wiresharkセミナーを開催しております!
+ CEATEC Japan 2日目の様子@幕張メッセ

CEATEC JAPAN 2010 (幕張メッセ 10月5~9日)
ブース位置等詳細はこちら(CEATEC公式)

MAP2010
いけりり★ネットワークサービスのブース位置(ホール3:4B38)

New! 取材記事が掲載されました! ぜひご覧ください
いけりり★ネットワークサービス、CEATEC JAPAN自社ブース内で無線の電波状況・解析などのイベントを実施。 

いけりり★ネットワークサービスは来週10月5日(火曜日)から9日(土曜日・一般)まで、幕張メッセにて開催される 最先端IT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPAN 2010に出展いたします。

いけりり★ネットワークサービスはパケットキャプチャ技術を中心としてネットワークとセキュリティに関わるコンサルティング、SI(system integration)、設計、構築、および教育、出版を行っている。
製品としては、USB接続のオシロスコープWi-Spyシリーズ、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)対応のパケットキャプチャドングルAirPcapシリーズ、フルレートノンサンプリングのGigaPcap、数テラクラスのpcapを分析できるPilotシリーズをはじめとして、pcap(packet capture)技術を取り扱っている。
「当社は、“見えない電波の見える化”を、お手軽な機器で提供し、そしてコンサルティングから設計、構築、および教育、出版まで一貫したサービスを提供する会社です」と竹下 恵社長は話している。
CEATEC JAPANでは、これらの製品の展示と同時にブース内で、WiSpyによるスペクトラム解析の実演などにより、ブース周辺の無線の電波状況を解析し、トラブルシューティングやサイトサーベイを行うイベントを実施する。

CEATEC JAPANで展示される注目すべき技術とデモンストレーション
いちおし製品は、全ての電波状況を把握するAirPcap+Wispy。

いけりり★ネットワークサービスの、いちおし製品はAirPcap+Wispy。本製品はUSBスペクトラムアナライザWiSpyとパケットキャプチャドングルAirPcapシリーズを組み合わせて、すべてのレイヤーに対応する無線Lan、Bluetooth、USB、ZigBeeの電波状況を把握し、トラブルシューティングの解決策を提示できるツール。
また、豊富なパケットキャプチャ関連技術のもと、保守やサポートも行っている。

USB接続型の2.4GHz/5GHzに対応した
スペクトラムアナライザ、Wispyシリーズ。

Wispyシリーズは、Windowsで動作するUSB接続型の2.4GHz/5GHzに対応したスペクトラムアナライザ。PCにChanalyzerrというソフトウエアを導入することで、簡単に電波状況を可視化することができ、無線LAN環境の調査やトラブルシューティングに活用することができる。
それまで利用していた大きなハンディ型のアナログ計測機器を持ち歩かないで済むだけでなく、PCを利用してデータを活用できる。AirPcapシリーズやEkahau等のサイトサーベイツールと併用して、さらに活用範囲が拡げることができる。

AirPcapシリーズ

AirPcapは、USBポートに挿入するだけで、WindowsOSで簡単に無線LAN(IEEE802.11)のパケットキャプチャを行えるドングル型の機器。通常、無線LANでパケットをpcap形式で取得するには、無線KANカードをモニターモードに設定する必要があり、特別なNICやLinux等の環境を整える必要があった。また、無線LANの分析ツールは通常数十万円もする高価な製品が主流だったが、AirPcapを用いることで、簡単にWindowsで無線LANのパケットキャプチャや分析を行うことができる。

いけりり★ネットワークサービス・ブース内で行われるイベント

■Wispyによるスペクトラム解析の実演
10月5日~10月8日。WiSpyシリーズを用いることにより、実際に幕張メッセの自社ブース周辺の無線の電波状況を解析し、トラブルシューティングやサイトサーベイの実演。

■AirPcapによる無線LANパケットキャプチャの実演
10月5日~10月8日。AirPcapシリーズを用いることにより、実際に幕張メッセの自社ブース周辺の無線LANフレームを取得して、IEEE802.11フレームのパケットキャプチャとダンプ解析を行う。
トレーニング →コース一覧 →教育パートナー →書籍  →カンファレンス・講演実績 →保有資格
過去のいけりりのカンファレンス出展 →Interop Tokyo 2017Interop Tokyo 2016Interop Tokyo 2015Interop Tokyo 2014InteropTokyo2013CEATEC Japan 2012InteropTokyo2012CEATEC Japan 2011Interop Tokyo 2011CEATEC JAPAN 2010ワイヤレスジャパン2009ボーランドカンファレンス2002ボーランドカンファレンス2003-2004 →その他メディア・カンファレンス・講演実績 →書籍
セミナー ネットワーク製品 教育サポート いけりり

先頭ホーム Copyright 1996-2010, ikeriri network service corporation, all rights reserved.
English 定款 プライバシーポリシー サイトマップ 検索 お問い合わせ