Prev [P.1/34] Next [*No.1-10 of 338] First / Last
カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

wireshark
Wireshark4.0.2がリリースされました。主な変更点は脆弱性対応、終端画面やTCPのメッセージ、VoIP通話の再生、パケットコメントの文字コード問題などのバグ修正、ASN.1、Asterisk、Goose、Kafka、RTP、TCPをはじめとしたダイセクタの更新などが含まれます。
https://wireshark.org/download.html

カテゴリー: infrastructure
投稿者: ikeriri
IMG_0289(2) 
いけりりネットワークサービス株式会社では
主に防衛省・都道府県警察様向けに米国Hak5社ペネトレーションテスト製品
およびKeelog社のキーロガー製品を取り扱っております。
ご相談くださいませ→http://www.ikeriri.ne.jp/security/penetrationtool.html
カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

 IMG_0109
いけりり@SharkfestEurope22最終日です。
VilleさんのBluetooth Low Energyのセッションでした

IMG_0114IMG_0115
NordicのRFやUbertoothでキャプチャされてました。

IMG_0111 
やはりキャプチャ率は苦労されていました。
いけりりではBLEのパケキャプもやっております。
機材も扱えますのでご相談ください

https://www.ikeriri.ne.jp/aboutus/src/abt_info.html

カテゴリー: consulting
投稿者: ikeriri

IMG_0066 IMG_0067
いけりり@Sharkfest'22EUです。今年のバッチと
Tしゃつが届きました。夏っぽい感じです。
カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

IMG_0048 IMG_0047

Sharkfest '22 EU 始まりました!!ChrisさんやJasperさん、Sakeさんによるプレカンファレンスクラスが開催されています。

IMG_0042
初日は開発者・教育者のディナーがありました。
ポルトガル料理美味しかったです

IMG_0043 
大西洋です!!
カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

2122066
Wireshark4.0.1がリリースされました。Windows版のQtが5.12.2安定環境に戻ります。主な変更はGeoIPの終端表の修正、RTPプレイヤー再生問題解決、表示フィルタ動作訂正、ssh環境でのキャプチャフィルタ動作、表示列部の不具合解消、各ダイセクタの修正などです。ダウンロードは https://www.wireshark.org/download.html

カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

wireshark

本日2022年11月5日、WiresharkメジャーアップデートのWireshark4が公開されます。主な変更点、新機能は以下になります。
① 画面レイアウトの変更:パケット一覧部が上部に、下部を2つに分割し左側にパケット詳細部、右側に パケットデータ部がデフォルトになります。

②インターフェース一覧の変更: 現在流れているパケット数に基づき、アクティブなLANカードからの順で表示されます

③インナーヘッダの書式:IPinIPパケットなどでip.src#2のように内部ヘッダを指定可能に。

④バイト指定の強化:[開始バイト位置:バイト数]でtcp.payload[-2:2]のような負数が使えます。

⑤複数要素指定:カンマからスペースへtcp.port{80 8080}と指定

⑥複数条件の一致式:==は一部一致、===は完全一致で使えます

⑦tsharkやdumpcapなどのCLIツールでEXTCAPインターフェースが指定・利用可能に

⑧対話の統計画面にストリームIDが出ます。また統計画面の帳票の列はドラッグで変更できるように

⑨QUICをはじめダイセクタ強化

⑩QtのバージョンアップやWindowsは64ビット版のみの提供へ、もちろん日本語化もさらに強化しました。
以上本日まもなく公式サイトからダウンロードできます。

新しいWiresharkの力をぜひ活用ください!!

https://www.wireshark.org/#download

カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

1E9A8982_JPG 1E9A9039_JPG

ついに6GHzスペアナ製品登場しました
WiFi6E(IEEE802.11ax in 6GHz)対応 PC/Mac対応
WiPry Clarity 2.4/5/6GHzスペクトラムアナライザ
価格USD1000$→お問い合わせください
clarity-small-cropped_20364e9741 TW_WiPry-Clarity_Wi-Fi-6-6E

WiPry ClarityはWiPry 2500xの後継となる新型の2.4GHz/5GHz/6GHzスペクトラムアナライザです。
対応周波数は2.2GHz-7.25GHz
WiFi6E(IEEE802.11ax in 6GHz)に対応しました。
専用の計測ソフトはPC/macOSで利用可能です。

詳細は https://www.ikeriri.ne.jp/develop/wipry/wipryclarity.html

カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

Wireshark3.6.8がリリースされました。主な変更点はwnpa-sec-2022-06セキュリティ対応およTCAP/3GPP/HTTP2/L2TP/USB/IPX/BGPなどのバグフィックスとダイセクタの更新です。pcap/pcapファイルの更新や長いコメントで落ちる問題などのQtのGUIの修正も含まれます。

https://www.wireshark.org/index.html#download

カテゴリー: capturing
投稿者: ikeriri

DEFCONにてHak5社より無線LANパケキャプ新製品 WiFiCoconutが登場しました!
wificoconut1
WiFi Coconutは14個の無線LANカードを内蔵したLinuxベースの無線LANキャプチャ機器です。オープンソースのデバイスドライバを用いてIEEE802.11b/g/nの2.4GHz帯域の通信を同時に14チャンネルキャプチャして、pcap形式で保存できます。保存したパケットはWiresharkや他のパケットキャプチャツールで処理できます。接続ツールはWindows/Mac/Linuxに対応しており、USBC経由で接続します。また追加のUSBC電源ポートと冷却ファンを備えており、長時間のキャプチャが可能です。

wificoconut2

主な仕様

内蔵LinuxベースOSs

14個の内蔵無線LANカード

(RT2800ベースドライバ)

USB-C PC接続ポート

USB-C 追加電源ポート

冷却ファン

動作LED

クロスプラットフォーム対応

Win/Linux/Mac

主な機能

2.4GHz帯域14チャンネル同時のパケットキャプチャとpcap形式での保存 
お問い合わせは → https://www.ikeriri.ne.jp/security/penetrationtool.html

Prev [P.1/34] Next [*No.1-10 of 338] First / Last