いけりり★Blogの月別の過去ログ

現在 12月 2007 を表示しています

200712042156_597 Senetorラウンジでの長い時間待ち(約4時間)で睡眠時間を稼いでました。ネットで仕事しようとも思ったのですが、ドイツの帰り道の時差9時間を乗り切るためにラウンジで寝るのはとても重要です。でもB4x搭乗口付近のセネターラウンジがかなり混雑してます。最初に座った席でドイツ人に「お前寝てるならちょっと貸せにゃー」と言われて移動してからは次々ととなりの人がやってきて「空いているかにゃー」とドイツ語や英語で聞かれて「おーにゃー」と相席になって寝てました。赤毛のかわいいおねえちゃんには「お前日本人。一目で分かったよーww」とか言われるし、おじさん2人組には「日本でも気をつけるんだぞ」と心配されたり。


面白かったのは最後に話したイスラエル人とブラジル人とドイツ人のDJ3人組。日本にも何度も来て演奏(DJ?)しているみたいで(寿司よりも)「焼き肉 うまい」「ちょっと」とか日本語を話します。かっこいい感じのいいやつらでした。残念ながら別の飛行機だったのですが、名刺ももらいました!! 世界をまたいでDJだなんてかっこいい職業だなあと思ったよ。最後に3人に大声で「きをつけてにゃ。ばいばい!!」ほのかに嬉しい気分で搭乗口へ。


200712042245_598 200712042342_599

飛行機ではウェルカムドリンクもそこそこに序盤は寝てました。なんとか気合で起きて和食をゲットです。帰り道は前菜がえびとか、鮭黄味寿司とか、数の子とか、卵とか、つくねとか、がんもどきとか、タコ刺身みたいなのがでてきて、メインがおひょうと若鶏の酒蒸しと東北風味な感じです。そして、今回は有無を言わさず「どうぞー♪」とCAさんに巨大ANAオリジナルパフェアラモードを渡されました。さすがに断れず久しぶりにこんなに甘いものを食べてしまった。もちろんすっごく美味しかったけれども今度は断らなくては。。。


200712051410_6002回目の機内食も和食を選びました。蟹のおかゆでした。あと、牛肉とこんにゃくのあえ物とか、かまぼことか、辛子明太子とか、焼鮭とか、いかにも日本って感じのゴージャスな朝御飯です。当然珈琲を連打して眠気も飛ばして今日もがんばらなくては。東京には夕方戻ります。

投稿者: ikeriri

200712041637_593 200712041746_594

いけりり@ルフトハンザのセネターラウンジ(フランクフルト空港)です。FRAのLHのFラウンジは別の建物で超別格として、SenetorラウンジはスタアラGoldもしくはファーストクラスで入れます。おそらく日本近くのラウンジなので、多くの人がStar Allience Gold で入っていると思われます。日本人の数もかなり増えてきていて20%以上という感じです。ちょっと早く着いたこともあり写真はラウンジ でなくてFRAのレストランで食べたサラダです。同ビール2杯。これからさらにビールいきます。Senetorでは飲みまくって機内で寝るという時差対策です。日本時間は2:00AMだよ。。。ううう。がんばらなくては。。。

200712041349_591200712041747_595 

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712041052_587   200712041122_588

なんだかんだで帰り道@ミュンヘン空港です。乗り換え時間が長めですが、ラウンジで仕事さー。Senetorラウンジは便利です。食料も豊富で補給してます。



200712040943_586 200712041123_589

200712041136_590帰り際におみやげを。HBF近くのKAUFOFというよくあるデパートで大好きなシュタイフにゃんこを一匹追加です。今度は黄色いドイツにゃん。だんだんドイツに行くたびに増えていく予感が。トリエラの手ディみたいだ。。。また、PS3のゲームもありました。高めだったーよ。ではでは。また後ほど更新します。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712031413_583 いけりり@ミュンヘンです。ミュンヘンも時間が取れるのは今日が最終日です。とはいっても半分仕事みたいな日で、今後のいけりりの制御システム部門を担うマシンビジョンの最先端をいくドイツの会社のところに訪問です。いけりりみたいな弱小なのに、ディレクターの方に対応いただきました!!(日本企業でいうと、ディレクターは部長よりもずっと格上の、役員とか事業部長くらいの位置) 英語で大丈夫かなあと思ったら全然英語ができる人でした。いろいろと製品についてレクチャーしていただいたのはもちろん、すごく紳士的で、ゲスト対応していただき、お昼は地元のレストランでおごってもらったーよ。私もとりあえず京都のお菓子のお土産(ベタベタですが)をもってきたのですが、もっと大きいのにすればよかったかも。。。 それにしてもドイツの地元のレストランって、昼でも全員ビール頼んでました。ワインが見えたところで1名くらい、ジュースと水(炭酸入り)飲んでたのは私たちだけでした。メニューもドイツ語のものだけ、お客さんも地元の人々で、みんな楽しそうに「ぷひーぷひー」って飲んでました。まだ12:00くらいですよ。

200712030938_554私が食べたのはコンソメ風味のお肉のスープ(挽き肉を衣に入れたのが入っているもの、名称不明)と、お皿がソーセージとキャベツのふにゃふにゃしたのが下にいっぱい入っているものでした。相手のお客様はなんだか肉を圧縮して直方体にしたみたいなものを食べてました。作法とかよかったのかなあ。ちなみにボリュームもすごかったです。そしてプレッツェルも棒に何個も刺さっているのがどーんとでてきて、食えにゃーって感じで出てきます。すごく地元なお店みたいでみんあ知り合いみたいなところでした。お客様もお店の人や他の方と話してます(早口のドイチェなので詳細不明)。私は身長もそんなに低い訳でもないし、年齢もおばちゃんにも関わらず地元の方にはかわいい子供がきたみたいな感じに思ったみたいです。ヤーパン客は珍しいみたいで、いろいろと気をつかってもらいました。いい人達だー。ドイツいいところだー。そんなこんなで楽しかった!!明日はいよいよミュンヘン→フランクフルト→成田となります。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712021039_413200712021038_412
いけりり@オリンピア駅です。駅をおりるとすぐにBMWの巨大展示場、工場、博物館がまとまった巨大施設、そして有名な四気筒ビルが見えます。

 200712021040_414200712021044_416
隣はミュンヘン五輪のときにできた巨大なオリンピック公園で、200mを超えるミュンヘン展望台があります。

200712021045_417200712021046_418
博物館はWeltと一緒になっているのですが、2008年リニューアルされるということで、今のBMW博物館は2005年からオリンピック公園の中のパビリオンにあります。早速いってきます。これで、ポルシェ博物館、ダイムラー博物館(同シュツットガルド)、アウトシュタット(ウォルフスブルグ)と並んで主要ドイツメーカーを制覇です。     

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712021129_501 200712021129_502
いけりり@オリンピック公園です。ミュンヘン五輪のときに建てられた巨大な同施設には、スタジアムやサッカー場があって、となりにはBMWの工場と博物館があるところです。意外と観光スポットでないのか、それとも日曜日だからか、BMW博物館が2008年リニューアル予定なのか、人は少なめでした。写真は泳いでいた鴨ちゃんです。ぷひーっと泳いでました。
200712021134_503 200712021135_506
ミュンヘンで一番高い展望台は200mくらいの高さで、放送などにも使っているみたいです。2ユーロで入って、190mまでエレベーターで一直線です。最初の加速がすごいけれども、そのあとは7m/sくらいの等速直線運動で約1分ちょっとで到着です。真っ先に、BMWの有名な四気筒ビルが見えます。となりのお碗になっているのがWelt兼博物館で、Weltは空いていたのですが、博物館部分はリニューアルということで、近くのパビリオンが今の博物館になってます。
200712021140_513200712021136_508  
スタジアムとか、世界ランキング上位のMIT(ミュンヘン工科大学)などがあります。それにしてもミュンヘンは高層の建物がほとんどなくて、低層の石の建物ばかりなのには驚きました。

200712021141_516200712021142_517
200712021137_509とりあえずコンテンツ不足で、最上階にはロックスターの所持品やレコードの写真、ドラムセットが並ぶロックスター館があったり、写真を撮る設備や望遠鏡などは東京タワーと同じです。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712020945_391 200712020950_397
PC・ケータイ・ゲーセンめぐり(→こっち)が無事終わり、今度は普通に探索です。HBFからカールス門までは全然人気がなくて、あれと思うくらいでした。自動車はいっぱいですが、さすがバイエルンだけあってBM率高いです。普通に7シリーズ、Z4、325iの4シーターのオープンとかが走ってます。ポルシェがいっぱいのSRTとかVWだらけの北ドイツとはまた違う感じです。展示は終わったものの、ベルリン動物園の白熊ちゃんも健在でした。
200712020955_399200712020958_400
カールス門あたりからは露店というか、木造プレハブで建てられているクリスマスマーケット一色です。人もいっぱいサー。お店では、ソーセージ、パン(サンドイッチ系)があって、おばちゃんたちが頬張ってます。バナナにもういいよってくらい甘いのが乗っかっているの、キャラメルポップコーンなどは子供専用って感じです。私は昨日に続いてGluhwein(Uはウムラウト:ホットぶどうワイン)を飲んでます(別々のお店で1杯づつ)かなーりのよっぱらいです。ういうい。
200712021326_539200712021328_540
コートを着て来なかったので、Gluhweinは身体があったまっていい感じです。食べ物以外だと、木でできた彫り物(手がかかってそう!!日本の木細工みたい)や、靴下(名前付き)や手袋やさんがありました。
200712021339_541  200712021345_543 
ここで、KAUFNOF(北ドイツにもあった定番デパート)などを通ってからいよいよ市長舎です。世界最大規模のしかけ時計で有名。
200712021344_542200712021325_538
とてもきれいです。写真はこんな感じ。

200712021007_406200712021009_408
人もかなりいて、ここで大量の日本人と中国系の方々を目撃。ツアーの定番コースでもあり、写真もみんなとってます。冬の冷たい空気できれいでした。
200712021009_409200712021010_411
私は珍しくおのぼりさんっぽいスカート!!で恥ずかしかった。みんなズボンだったーよ。
200712020959_402  200712021001_405
KAUFNOF近くの妙にリアルな展示とかもあって、面白かったです。ショーウインドウは心が洗われるよ。がんばらなくては。。。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri
200712020909_379 200712020918_380
200712020845_374いけりり IN ラ メリディアン ミュンヘンです。日曜日の遅い朝御飯なのですが、大盛況です。日本人比率は少なめ、アジアの人を若干見かけるくらいです。明らかに黒髪の方が少ない、というか黒系の髪の人も染めているような感じでした。たまたまかなあ。となりの子供がめちゃくちゃかわいいです。 朝御飯なこんな感じです。ソーセージとか普通に美味しいのはお約束として、アメリカンブレックファーストなのに、野菜が全然ないです。うわって思ってトマトとフルーツをいっぱい摂取しました。さっそく今日一日楽しんできたいと思います。おーおー。
カテゴリー: ホテルでマイレージ
投稿者: ikeriri

200712012042_346 200712012042_347

いけりり@夜遅くのレ メリディアン ミュンヘンです。迷ったらどうしよーって心配だったのですが、駅の目の前でした。トリムがある方の出口(とはいってもHBFは大きい)に出ると、ホテルの文字の看板(日本みたいに消費者金融やパチンコ店みたいにきらきらはしてない)があるので、それを目印に徒歩1分でLE MERIDIEN MUNCHENに到着です。雰囲気としては大阪駅前のホテルみたいな感じだ。


200712012042_350 200712012042_348

実はホテルは今回は日本で安いバウチャー購入(前回と同じMika)だったのですが、SFC/JGCでもらっていたStarwood Preferred Guest Goldがここで妙な力を発揮。SPG-Gということと、3泊するならいいへやあるよ姉ちゃんと言われ、いきなり一泊600ユーロ!!すごいぜーのお部屋にアップグレードです。ありがとうSPG。ありがとうStarwoodグループ。ありがとうミュンヘンの兄ちゃん。なんだか南部は親日なのかなあ。嬉しいサー。実はスターウッド系はほとんど泊まらないのですが、シェラトン、フォーポインツ、ウェスティンも大好きサー。お部屋は庭側の510号室(エクゼクティブダブル)にうpぐれとなりました。!!とにかくこんなところに3泊もしてしまっていいのでしょうか。実はうpでなくてあとからすっごい請求きそうで怖かったり。。。


 200712012046_354200712020447_358

ホテルはクラシック系かなあと思ったら私好みのモダン系でした。どうも重厚な古い高級家具なんかよりも機能的な金属や素材美あふれるヨーロッパのホテルが大好きです。えっと、経験でいえば、マルペンサで一泊したところが巨大化した感じです。とにかくお部屋広すぎ。日本人ならここで普通に2世帯家族が生活できそうです。シャワーとかもガラス張りで素敵&水が豊富なのか、日本人でも大きいと感じる浴槽(北ドイツだと、上の方のホテルでもすっごく小さいバスタブと水・お湯がちょろちょろしか出ないのに、ものすごい水量)です。お風呂に入ってふわふわだよー。さすがにずっとシャワーも浴びずに走っていたので気持ちいいです。アメニティはメリディアンブランドのもので、オレンジの香りがすっごくします。やっぱり南ドイツは水が豊富なのですねー。SPGのごほうびの水は珍しく炭酸抜きでした。


200712020356_356200712012046_353 

コンセントもドイツの標準なものでOKです。ネットはRJ-45コネクタがビジネスホンのとなりにあって、これで接続します。これさえあればもう大丈夫。ちなみによくあるホテルの認証サーバー経由で課金です。一時間が5ユーロで、一日20ユーロと、インフラはヨーロッパは全般的に高めです、日本はインフラはめちゃめちゃ安いと思う。さっそくパケットキャプチャに励むいけりりでありました。おいおい。ちなみに全部の映画とビデオ(含むアッー)をいれると36ユーロで安いらしい。食べ物とかビールが異常に割安なのに、この差はなんなんだろう。。。


200712020447_359 200712020448_361

200712020450_364とりあえずCNBCやブルームバーグだと自宅と変わらないので、ZDFみてます。(ドイツの無難なチャネル。)ZDFは比較的品のいいチャネルで、日本みたいに、テレビをつけると急にお笑い芸人が絶叫したり、グルメなんかはない感じ。しかし、ZDFといえども、21:00のバラエティも終わり、22:00の放送も終わると23:00からはすっごい番組が始まります。うわーお。地下にはスパとプールとフィットネスセンターがあるみたいです。 水着もってくるんだったーよ。とりあえず仕事します。がんばるにゃー。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712011850_340 200712011854_341
いけりり@ミュンヘンにつきましたー。いつもながら乗り換えはぎりぎり気味でした。でもなんとか乗れてよかったです。汗だくだくだったけれども、飛行機の中で珈琲を飲んでほっとしました。ミュンヘンにつくころには汗も引いてきてよい感じになりました。結局荷物になるからとコートはもっていかなかったのですが、ミュンヘンは気温9度くらいで、比較的あったかいです。あいかわらずLHの大きなお姉さんは強そうで頼もしかったです。ああいうやさしくて強いドイツのお姉さんは憧れます。あんまり化粧してなくて、眼鏡っ娘(すごく身長高い)で、有能そうなのですよね。

200712011908_343200712011900_342
200712011911_344そんなこんなでMUCをおりてSバーンに乗り換えるのですが、空港とSバーンの間の屋根付 きドームみたいな空間がクリスマス一 色になってました。大きなクリスマスツリーが何本もあって、明かりが灯っていて素敵な感じ。ちょっとしたスケート場もできていて、まるでハノーファ みたいでした。そばではジャズピアノとギターのセッション演奏とかもあったりとお祭りみたいな雰囲気です。ミュンヘン都会ですなー。嬉しくて周囲をまねてホットワインを注文したよ。3.1ユーロです。コップを返すとお金が戻るとかのシステムはないです。ビール2.5ユーロなので、ドイツは飲食は安いです。みんなが飲んでた陶器の容器がものすっごく大きなことが判明しました。500mlは入りそうなマグカップです。もうまだ半分くらいしか飲んでないのにほわぁぁーって感じです。さすがドイツはでかいぜー。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712012042_349 200712012046_355
なんだかんだでHBF(中央駅でだいたい都市ごとに1個あって、ここが中心になっている、鹿児島でいうと、旧西鹿児島駅が鹿児島中央駅になったみたいなもの)につきました。かなり夜に到着したのですが、すっごい都会。シュツットガルドやハノーヴァ、ウォルフスブルグが夜どうしようって感じなのに対して、すっごい人がいっぱいいます。さすがバイエルン州の州都(ドイツでは3番目の規模)の街です。とりあえず、フランクフルトBダッシュと乗り換えでおなかぺこぺこだよー。って感じだったので、駅前で燃料補給です。物価安いかも。えっと、写真のサラダが2ユーロ(約300円:日本だとセブンイレブンの200円のサラダ3個分に相当)、ピザが4ユーロくらい(ものすっげーでかい)、ビールが2.5ユーロ(こちらもでかい)です。あと、水が豊富ですね。ハノーヴァやシュツットガルドは水を節約しているって感じなのに、ヨーロッパじゃないくらい水があふれていて、こちらも南部だからなのかなあ。一方電化製品とかはものすごく割高です。これは日本の方が安い。あと交通費も高め。こちらはJR/営団/都営線GJという感じです。でもこちらの方が東京よりも安くで品質もよいものを食べていけそうです。ビールのみながらサラダいっぱい食べて元気回復です。

投稿者: ikeriri

200712011839_338 200712011839_339

いけりり@Bダッシュ中です。あいかわらずフランクフルト空港は広いぜー。はうう。かなりかっとばして移動中です。これからはLHの機材で乗り換えです。フランクフルト空港を17:45分に出てミュンヘンには18:45分につくので、感じとしては東京→大阪みたいな感じです。フランクフルト→ミュンヘンはドイツの航空路の幹線のひとつで、便数も多く、いつものEuroWingと違って沖止めではない感じです。急いでアータミに移動してます。時間変更NGなので、がんばらなくては。おーおー。そしたらね、私が間違えて入国手続の違うところに入ったのですが、目前で某国籍の団体とそのものすごい対応を目撃。一方私の方はすっごくフレンドリー&がんばれにゃーって言われます。(ドイチェだけども)やっぱり日本人って好かれているのかなあ。みんなやさしいよ。複雑な気持ちです。写真は飾ってあったアウディの新型サー

200712011511_337 200712011501_336

いけりり@北海を通過しているくらいです。二回目の食事は手鞠寿司とフルーツと鴨と豆腐の煮物です。こんな感じだよ。見た目に反してこちらもかなりのボリュームです。鴨はなんだか肉豆腐みたいな感じ美味しかったです。一回目はこっちです。さてさて、飛行機は予定よりも20分早く到着です!!ヤター。これでなんとか接続が間に合うかもしれません。成田で接続情報を入れてもらっているので、これで助かっているかも。とりあえず、ついたらLHの乗り換えカウンターにダッシュです。

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712010603_333 200712010705_334

いけりり@北極圏あたりです。となりのドイツ人の兄ちゃんたち(みんな体格がすごくいいです。軍関係か?)にニコニコされながら、日本酒をいっぱい飲んでふにゃふにゃ。幸せいっぱいで調子に乗ってTVをみてます。映画「トランスフォーマー」はマイケルベイ監督の作品。ラストがよく分からなかったのですが、ラストシーンの後でようやく理解しました。さすが日系の航空会社だけあって、日本語字幕で助かったにゃー。


200712010707_335 そして、ドイツについたらそのまま使おうって思って、機内販売でカシミアのマフラーを買いました。イギリスの「MORGAN & OATES」っていうブランドみたいです。ちょっとオレンジと黄色で目立つかなあって思ったけれども、今回コートもってきてないし、ドイツの寒さはこのマフラーで乗り切ります。おーおー♪

投稿者: ikeriri

200712010406_321 200712010407_322

さて、PCがないと仕事も生活も生きていけない人のための電源確保情報です。今回の便はこんな感じです。コンセント上部には緑色のLEDがついており、前回と異なり、強く押し込まなくてもすぐに給電が開始されました。あれって思って、再度ACアダプタを抜いてみて、負荷を与えずに差し込んでみました。こちらでも給電されます。ひょっとして747-400はこれまでと給電回路が違う?改善されたのかもしれません。以前はすっごく深く差し込んで、しかもタイムラグがないと給電されなかったのですが、747-400の方は普通のコンセント感覚で利用できそうです。ちなみに詳細はこんな感じ。

便名 NH209 NRT-FRA 座席 73A (CLUB ANA) 日時 2007年12月1日 PC    Panasonic LetsNote R4 AC   純正のACアダプタ(日本) 給電 最初からグリーンのLED OK

200712010420_323 200712010421_325

いけりり@ウラル上空付近です。今回の機内食は和食にしました。昨日新宿で飲まなければ洋食をかっとばしたのですが、ANA冬のコースで東北の郷土料理を食べます。メニューはこんな感じです。もちろんお酒は日本酒です。ういー。

200712010514_329 200712010506_328

純米吟醸「雪の芽舎」っていう ゆきのぼうしゃっていう秋田のお酒。山廃仕込み 2007年 ISC 金賞を獲得したお酒。フルーティーでうまうまだよ。幸せー。ぷひぷひー。実はお代わり3回(3本)やりました。幸せ。。。やっぱり和食に日本酒は合います。


200712010535_331 200712010535_330

200712010603_332 メインディッシュはきりたんぽみたいなので、ごはんもつきます。普通国際線の和食ってあんまりボリュームなかったりするのですが、すごいボリュームです。そして、今月からのフランクフルト行き便の食事は すごく、美味しいです。 私日本人でよかったってくらいの美味しさでした。むしろ地上の方がこんなの食べれないかも。あとつけものとか、海海苔のみそしるとかがつきます。最後にすっごいパフェなスイーツ(笑)がキタのですが、さすがに年齢と「もうおなかいっぱいだよー。もうたべれないよー。幸せさーみんな大好きさー」って感じで遠慮してフルーツ皿にしました。もうずっと乗っていたい感じだったよー

カテゴリー: ドイツとイタリア
投稿者: ikeriri

200712010404_320 200712010436_327

いけりり@全日空 209便 成田→フランクフルトです。今回の機材は747-400です。さすがに大きいです。座席はCLUB ANAで2Fの73Aの席でした。この便はLHとのコードシェア便でドイツのお客さんが多いです。さて、ダイアモンドになったこともあり、いきなり挨拶がきました。ちょと嬉しかったり。シャンパンをいきたいところなのですが、最初は冷たいお茶を飲んでパワーポイントで頑張って作ってます。




 

投稿者: ikeriri

200712010221_316 200712010222_318


いけりり@成田空港です。「せっかくだから、俺は赤い扉を選ぶぜ」(コンバット越前風)ということで、ダイアモンドの力を発揮させてANAのFirstClassラウンジ ( ANA Lounge First Narita ) に着きました。ラウンジ入室後、座席に座ると、スタッフの女性の方が飲み物のオーダーを取りにこられます。食べ物もうまそうなのばっかりだー。ひょー。乗るのはC(しかもうp)なのに、なんだか小市民な私がいます。しかしながら、昨日新宿で死ぬほど飲んだせいで食欲もなく、ううーっていう吐き気がする状態。目の前にはたまにしか食べられない美味しそうなのがいっぱいあるのに。。。とりあえずトイレにいったりとかしてます。出発は12:30です。わくわく。この後の更新はドイツについてからになります。



200712010221_315  200712010234_319




とりあえず いままでのドイチェ関係はいけりりBlogの→こちらと、→ こちらをご覧くださいませ。ロンドン関係はこっちを。 目的と手段がryな機内食関係は→こっちです。




200712010221_317フランクフルトにつくのが地球の自転と北極圏経由でだいたい現地時間で16:55。ここから恐怖の乗り換え、LH978 FRA-MUCに1745に乗らなければいけません。あれ、1時間もあるとか思っている方もいるかとは思いますが、フランクフルト空港をなめてはいけません。国内線(おそらくAアータミと、多分ANA便がつくC民との間は、歩く歩道をダッシュしても30分。すべて手荷物で量は少ないとはいえ、入国手続や飛行機の遅延を考えると、一歩間違えば乗り損なうという紙一重トランジット。過去の経験からルフトハンザは遅れなさそうだしなあ。これがEuroWing(現地のLHの委託会社便)なら普通に端っこの搭乗口で待ってくれそうなのですが。。。LHだとまず飛んでしまうので俺超ガンガレとハイテンション気味であります。
←前の記事|次の記事→
関連ページ
2007-12-05 NH210 FRA-NRT CLUB ANA 機内食
2007-12-05 Senetor Lounge FRA
2007-12-04 帰り道 LH MUC-FRAとおみやげとか
2007-12-04 ドイツでお仕事@ミュンヘン
2007-12-04 BMW Welt & BMW Musium in Munich

Twitter Facebook LinkedIn