ikeriri-top

製品一覧AirPcapTurboCapCascadePilotPilotWiFi PilotWinPcapProWi-SpyChanalyzerDualcommOscium GigamonCloudSharkcPacketNetworksXTRAMUSWireshark

解析ソフトウエア
Chanalyzer5シリーズChanalyzer5+ReportBuilderOptionChanalyzer5+LabOptionChanalyzer5CiscoCleanAirOption
旧製品Chanalyzer4シリーズChanalyzerPro ChanalyzerLabChanalyzer4ChanalyzerLite
USB接続スペクトラムアナライザ(ハードウエア)
MetaGeek社 Wi-SpyシリーズWi-Spy900x Wi-Spy24iWi-Spy24xWi-SpyDBxDeviceFinder
ikeriri-metageek米metageek(メタギーク社)正規代理店
いけりりはWi-Spy/Chanalyzerシリーズの販売およびサポート、保守を行っております。安く代理店価格でご提供できるだけでなく、豊富な無線LAN関連技術のもと、保守やサポートも行っております。ぜひご相談(→Online)くださいませ!!


inSSIDer for Office
2.4GHz/5.0GHz 無線LANアクセスポイント検出 調査ツール

フロアの無線 LAN 環境を簡単に可視化して、ネットワーク速度を向上

inSSIDer for Office は複数のネットワークを同時に探索して無線 LAN ネットワークを調査して、不適切なチャンネルを発見したり、信号が弱い部分を調べたりノイズが多い部分を調べていくことができます。

InSSIDerForOffice
同一CHだけでなく、スペクトラムが重なるCHなどの電波強度も並べて表示できます。
Wi-SpyMini (Wi-SpyDBxも対応)によりスペクトラムを表示して外来波も確認できます

WiSpyMiniWiSpyMini付属(Wi-SpyDBxにも対応します)

inSSIDer for Office には2.4GHz帯のスペクトラムアナライザーのMetageek社 Wi-Spy Miniが附属します。Metageek社 Wi-Spy ミニを用いることで外来波を含めた周波数帯域全体のネットワークの調査が可能になります。
情報システム部の方やネットワーク管理者をはじめとしたIEEE802.11無線 LAN 調査が必要な方はinSSIDer for Office及びWi-Spy Mini を用いることによってネットワークを調査し、無線 LAN 環境を向上させ、あなたのオフィスや事務所のネットワーク性能を一気に引き上げることができます。 データシート /ユーザーガイドinssiderOffice
inSSIDer for Office Windows版 (左) および Macベータ版(右)


無料の無線 LAN ツールでも、もちろん SSID の検出や簡単な無線 LAN の調査はできるでしょう、しかし無線 LAN アダプタで計測できないような外来波の検出や調査などを行うことができません。 スペクトラムアナライザーのWi-Spy MiniとinSSIDer for Office を用いることによって本当の意味での無線環境の調査ができるようになります。

inSSIDer for Office は有料(USD249$)の無線LANアクセスポイント検出調査ツールです。Wi-Spy Miniが付属します


InSSIDer for OfficeとWi-Spy Miniを組み合わせてできること

  • 最大八つのアクセスポイントを同時に調査してトラブルシューティングを行うことができます。
  • Wi-Spy ミニを用いることによって無線 LAN の正確なリンク速度と回線に対する評価(スコア)を検出できます。
  • 無線 LAN の各チャンネルについてより深い計測を行うことができます。
  • IEEE802.11無線 LAN のパフォーマンスを改善する情報を調べられます。
  • Wi-Spy MiniUSB接続のスペクトラムアナライザ Wi-Spy Miniが付属します

inSSIDer for Office

リンクスコアの定義

InSSIDer For Officeを用いると同時に利用する Wi-Spy Miniを用いることによって無線 LAN( IEEE802.11)以外の2.4GHz帯を用いる外来波を測定して調査を行うことができます。

inSSIDer for Office とWi-Spy Miniを用いることによって無線 LAN の性能を評価することができます。
これは複数チャンネルを運用しているような無線 LAN 環境において、外来波も含めた無線 LAN を評価する唯一の方法です。リンクのスコアは100点満点で評価され、無線 LAN を設計構築する際の参考にすることができます。

リンクスコアを用いることによってネットワークを比べたり、最適なチャンネルを調べることもできるのです。

予測に基づいた無線 LAN の探索

inSSIDer for Office はエンドユーザーに対するネットワークの予測を立てるのに役に立ちます。オフィスの中のネットワークの様相は常に変わってきます。また建物中といっても、無線 LAN ネットワークは沢山の外来波や干渉に影響されています。近隣の事務所や建物のネットワークの更新によって通信にトラブルが発生することもよくあります。また、Bluetooth 、ワイヤレスマイク、ワイヤレスカメラなどのノイズによって接続問題がある場合もよくあります。inSSIDer for Office はこのような状況において、複数のチャンネルを同時に調査してトラブルシューティングを可能にする初めてのネットワーク環境調査及び設計ツールです。

inSSIDer for Office
当該CHおよび周辺CHのアクセスポイントの状況をまとめて確認できます。 トラブルシュートについてのアドバイスを取得することができます。

周辺環境のノイズの計測

inSSIDer for Office 及び Metageek社 Wi-Spy Miniを用いることによって周辺環境のマイズ状況を計測してどの場所、どのチャンネルに問題があるのか、影響のある帯域はどこにあるのかを調べることができます。

分析したい探索箇所をより簡単に

inSSIDer for Office は新たに分析タブを用意しました。これは簡単にてしまえばネットワークのウィザードのようなものです。自動的にネットワークを一定期間調査してそのネットワークが抱える問題を提示し解決案を教えてくれるものです。分析タブを参照することでネットワークを調査した上で動的にその内容を分析して、詳細の問題を自動的に検出してそれに対する対策をメッセージで取得できます。 例えば、もっと良い無線ランチャンネルがあったりした場合にはそれを指示したり、チャンネルが重なっていたりオーバーラップしているような問題を指摘して次に何をすればいいかを教えてくれます。

まとめ

  • inSSIDer for Office とWi-Spy Miniを用いることによって
  • 同時に最大8個の SSID をトラッキングして分析できます
  • Wi-Spy Miniを用いて外来波の影響を調査できます。
  • チャンネルの送信リンクの性能を100点満点のスコアで評価できます。
  • チャンネルごとの利用状況を調査できます。
  • 利用状況をもとに無線 LAN に対する条件や解決策を自動的に掲示するアナライズ機能が利用できます。
inSSIDerForOffice画面

 

解析ソフトウエア
Chanalyzer5シリーズChanalyzer5+ReportBuilderOptionChanalyzer5+LabOptionChanalyzer5CiscoCleanAirOption
旧製品Chanalyzer4シリーズChanalyzerPro ChanalyzerLabChanalyzer4ChanalyzerLite
USB接続スペクトラムアナライザ(ハードウエア)
MetaGeek社 Wi-SpyシリーズWi-Spy900x Wi-Spy24iWi-Spy24xWi-SpyDBxDeviceFinder

製品一覧AirPcapTurboCapCascadePilotPilotWiFi PilotWinPcapProWi-SpyChanalyzerDualcommOscium GigamonCloudSharkcPacketNetworksXTRAMUSWireshark

セミナーネットワーク製品 教育 サポート いけりり
.先頭ホーム Copyright Ikeriri Network Service Limited,All Rights Reserved.


English 定款 プライバシーポリシー サイトマップ 検索 お問い合わせ